So-net無料ブログ作成

ほうとう三昧 [料理]

三昧とかいいつつ、写真が一枚しかないのは御愛嬌w

305469785.jpg

一見してドリアかグラタンか?といういで立ちですが「ほうとう」です!

 

実はお土産に「ほうとう」を頂きました。
ほうとうと言えば…荒川先生が山梨まで食べに行きさすがにここまで編集さんからの連絡は来ないだろうと思っていたらまさに食べんとするときに携帯が鳴ったとかいう…伝説の(笑)←違います。

いや、ほうとう。お初です。イメージとしては「煮込みうどん」的な?「鍋」的な??
しかしすっかり暖かくなってそういう気分にはちょっと惜しい感じです。で、思い切ってパスタ的な何かを作ってみようと思いました。

とりあえず、ミートソースの缶を開けて和えてみました。そしたらこれがいけるんですよ!太めのパスタと同じ感覚。食感がもちっとしていてソースとの絡みもよくて美味美味!いけるじゃん!

で、気を良くして今度は鮭のクリームパスタにチャレンジ。

鮭を軽く焼いて生クリーム加えて塩コショウ。茹でたほうれん草を加えて隠し味にちょっとマヨネーズ。わーわー!!すっごく美味しい。
本当はホワイトソースで作りたかったんだけど市販のホワイトソースって苦手で・・・だからと言って手作りする暇はなかったのでこの手で行きました。エビ等加えても美味しい。

で、生クリームが余ったので次の日は同じメニューで上にチーズ乗っけて焼いてみました!
それが上の写真です!

おいしい~!

ほうとうとしては邪道かもしれないですけど、とにかく美味しいのでアリかな?
高い生パスタ買うよりは………って、あれ?ほうとうっておいくら?そして近所では売ってないわね、生ほうとう。

ちなみに、グラタン風のときにはちと長すぎるほうとうを食べやすい長さにカットしています。ここからしてもう邪道ですかね~?

次は正統派のほうとうにチャレンジしてみたいと思います!とかいいつつこの味、病みつきになりそうです。いやまじで美味し過ぎ!お土産ありがとうございました!

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

きんか~ん! [料理]

最近オタク語りの中心が別ブログになっているせいか・・・こっちのブログは結構マトモ?な感じがしませんか?気のせいですか(笑)
まあ読書メーターのラインナップをみれば一目瞭然ではありますがね~っ。

で、今日はキンカンジャムを作りました。

DSC_0001.JPG

程よく煮詰まって照りも鮮やか!

で、今回も出ましたアク、すくい取ったそのアクを・・・
炭酸で割って頂きました。

DSC_0005.JPG

キンカンスカッシュ!
(何か虫さされに効きそうな名前だwww)

ちとアクの量が多くで甘かった~♪でも美味しい。
柑橘はこういうのいいよね~。レモン足してもいいかも。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

苺のお嬢様たち。 [料理]

苺も随分安くなってきました。そろそろジャムも作りたいな~なんて思っていたある日のお昼休み。やったーーー!イチゴ産地の道の駅で休憩です!

そしてめぐり合いました!まぼろしの苺「とちひめ」様!

110222_125758.JPG

300円が高いのか安いのか??(笑) その傷みやすさで市場には出回らないというマボロシの苺様ですから!
出会ったときに食べておかないとね!お持ち帰りで傷んでしまってはつまらないので昼休みのうちにしっかり頂きました。甘くておいしかったですよ!

で、ジャム用にはこちら。

110222_183236.JPG

あ、道の駅でついでに買ったアレコレも混ざっています(笑)
ちなみにホウレンソウ100円。ミニトマト300円。苺(とちおとめ)は一パック200円でした!

キンカンもジャムにしよっかな~。

ジャムは勢いで作ります(笑)
今回はこんな感じで。

246662979.jpg

2パックつかってもこんだけしかできないのです(TдT)
苺は煮ていると結構な灰汁がでます。それを今回はしばらく放置して上にたまった泡を取り除いてみました。
すると綺麗な透明のシロップがとれます。いつもはこれもなべに戻しちゃったりするんですけど(笑)
今回は別に瓶詰めしてみました。隣の小さな瓶がそれです。

これ、美味しいんですよ~。炭酸で割ってもいいしヨーグルトにかけてもいい。

しばらく楽しめそうです。

 

そして更に安くなった頃、再び三度、苺ジャム作りは続きます。 だっておいしいんだもん。市販の苺ジャムはもう食べられない~(笑)

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

しもつかれ [料理]

地元郷土料理の中でも、作る人、食べる人をとことん選ぶ最強の逸品!
そんな「しもつかれ」に、今年初チャレンジです。

ホント、これって各家庭によって味が全然違うんですよね~。見た目的にも最強な上に、最初に食べた味でその後が決まるくらいのインパクトがあります。

実際、私は自分の家のしもつかれが食べられませんでした(^^;
うちのは酒粕たっぷりこってり系。

酒粕少なめアッサリ系を食べたときの衝撃!何コレ?しもつかれって美味い!!

もう10年以上前になりますが、このアッサリ系を母に教わりながら作った事があるのですが・・・。
程よくいい感じに仕上がったしもつかれに御満悦~♪と浮かれていたら私の知らぬ間に父が勝手に酒粕を増量追加!
こってりこてこてに仕上がってしまったというエピソードあり(涙)あんたの仕業だったんかー!!

というわけで、作ります!今回は全て一人で!目指すはアッサリ系!いざ!

110203_160621.JPG  110202_192009.JPG

酒粕
大豆
油揚げ
塩鮭の頭
都大根(みうら大根可)←あおくびは水分が多すぎるのだそうですが、それでも可です。
人参

そして忘れちゃいけない鬼下ろし。これで大根と人参をすりおろします。
コレでないと駄目です!各家庭に最低一本(笑)
なければ近所のスーパーがホームセンターで500円前後で購入可。

110202_192030.JPG

さて、まずはじめに大豆を煮ます。

本来は節分の残り豆…ということで炒った大豆の皮を剥いて使うのですが私の好み的にちょっと硬めの煮豆にしました。
最近は大豆の水煮パックを使うところも多いらしいです。

そして鮭の頭!

235130945.jpg110203_162311.JPG

これは一度グリルで軽く焼いてから圧力鍋で骨まで崩れるくらいに煮ます。
調味料は一切加えません。

110203_160349.JPG

鬼下ろしで、大根と人参をすりおろし。
大根は半分。人参は一本使いました。都大根は水分が少ないので水気がまったく出ませんでした。

110203_163004.JPG

すりおろした大根人参に、鮭の頭の水煮(汁ごと)と、刻んだ油揚げを入れて火にかけます!
ここでも調味料は一切加えず。そのままことこと煮込みます。

110203_164335.JPG

大根からも水分が出ますね~。
普通は炒った大豆も最初から投入するんですけど今回煮豆なのである程度煮詰まってから入れました。

水分がすこし煮つまってきたら・・・私はこの時点でちょっと薄味つけただけでもイケるんですけど(笑)
やっぱ基本の酒粕は入れねばなりません(^^;

一袋の…1/4くらいの酒粕を投入してみました。

最終的に味を調えるのですが、殆ど調味料は要らない感じです。今回ちょっと薄味だったので塩を一つまみくらい入れただけです。

家庭によっては醤油を足したり、酢を入れたりすることろもあるようです。

 

仕上がった「しもつかれ」は、私の場合酒のつまみです(笑)
これも人によってはご飯にかけたりするようですが私には無理っ!

とっておき「鳳凰美田」と、チーズも添えて晩酌のお供となりました(笑)

110203_210749.JPG

 

何故か酒粕が苦手なんです。あの匂いが・・・。
粕汁とか、酒粕で作った甘酒とか無理です(^^ゞ

粕漬けの魚とかは焼いて食べるのは平気でむしろ好き。奈良漬も平気。

今回アッサリ目のしもつかれで良かったんですけど、やっぱり作ってる最中の酒粕の匂いにちょっと気分が悪くなりそうでした(笑)
醸造用アルコールの入っていない米と米麹だけの酒粕を選んで買って来たんですけどそういう問題じゃないのかな?

ちなみに日本酒大好きです。
4合瓶一人で空けても平気ですよ。(さすがに一升ビンはいけないですけど)

何がちがうんだろう~?

 

さ、何とか仕上がったこのしもつかれを職場に持参して…主婦歴ン十年のおば(あ)さま達に評価してもらお~っと!
ダメだし覚悟です(笑)そして御指南いただく!


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日のおやつ [料理]

たまに無性に食べたくなるホットケーキ。最近は自分で作っちゃいます。

ミックスもいいけど量が多いんですよね。作りすぎたら冷凍しておけばいいんですけどぱっと作ってぱっと食べられてそして甘さ控えめな感じがいいなあ~。と、思うと自分で作った方が早いです。割と簡単。

卵一個に牛乳コップ1/3くらい(アバウト)・・・なければ豆乳もいいし、水でも美味しいですよ。 砂糖2~30g入れて良くかき混ぜて。
バニラエッセンスなんて無くてもいいし。バターをひとかけら溶かして入れると風味は増します。
小麦粉100gとベーキングパウダースプーン一杯くらい。

これを混ぜてなめらかにして、ホットケーキミックスと同様にして焼くだけ~♪

226419469.jpg

シロップかけてね。
今回は生地にバター混ぜたので載せませんでしたがあのちょっとした塩分がいいのよね~(笑)

この分量でも大きめのものが2つ焼けます。一つで十分なんだけどね~ま、このくらいは仕方ないか。

紅茶はクスミティーのプリンスウラジミール。
癖のある香りですが私はハマりました。今回はミルクティーにしてがぶがぶのみました。

手作りパンケーキはミックスよりはフワフワ感無いかもしれないけどそれなりに中はしっとり仕上がります。
強い香りが無いし甘さも控えめにしておけばおかず的なトッピングもありかな~。
蕎麦粉で作ってみるのもおもしろいかも。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ユズジャムの季節 [料理]

101206_191610.JPG

今年もやってきました。

もう、近所の直売所なんて置き場所ないくらいユズで溢れていました(嬉)
早速親戚からタダで!届いたゆず様をジャムに!

ジャム作りはハマります。
流石に高い果物を買ってまでジャムにしようとは思わないのですが、地元で安く手に入る(ヘタするとタダでもらえる)苺とか、今回のようにタダでもらえるゆずなんかは自分で作った方が美味しいです。無添加だし(笑)
あと、パイ用に紅玉林檎。この3つがうちの定番です。

ジャム作りは難しいとか面倒だとか思われがちですがそうでもないです。
「じっくりことこと」というイメージがあるかもしれませんが実際は「ささっとグツグツ」な感じです(笑)

面倒なのはビン詰なんじゃないかな?これも考えようです。人にあげるのならビンの方が見栄えいいですけど自分用だったら小さいタッパで冷凍しちゃった方が手早でいいとおもいます。食べるときに食べる分だけ解凍!

モノによっては・・・そう、ブルーベリーなんかは煮ないでそのまんま冷凍しちゃって、食べる分だけ取りだして砂糖かけてレンジであっためれば美味しいジャムになります。ジャムとして煮ちゃうより簡単でフレッシュ~♪

 

なんてね。

果物全般が安く手に入るうちの地元だからできる贅沢なのかもしれません。
(つまり、果物を買ってまではやらないよ!ということで)

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イベリコ豚再び! [料理]

100830_174306.JPG

トロカップに刺さっているのは何でしょう?

大葉です!麦茶は対比用

直売所で三束100円でした!素敵。

だってスーパーだと10枚くらいで100円くらいはするでしょう?

子供のころは大葉なんて買ったこと無かったです。庭に生えてたもの。使う時にむしってくるだけです(笑)流石に今はそういう訳にもいかず。(ベランダでの栽培には失敗した過去あり)

大葉大好きなので即買い。 一度に10枚は消費したい(笑)
バジルの代わりにトマトやナスと和えたり炒めたりしても美味しいですよ。

で、今回は何かというと

イベリコ豚ベジョータ!再び!です。

前回は主食がパンで(それはそれで大変美味しゅうございましたが)残念だったので今回はどんぶり飯で行きます!

イベリコ豚さんを炒めているそのフライパンで一緒にトマトとなすも炒めます。
脂が美味しい豚さんなのでなすがしっかり吸い上げてくれます!!

ご飯の上に刻んだ大葉をのせ、トマトと茄子と豚さん。

100830_184533.JPG

味付けは塩コショウを少々です。それだけでもうまうま。ご飯にも美味しく滲みわたりました。

今回は脂身の多い肉だったのですが、イベリコ豚ってその脂が美味しいのですよね。だから全然気になりませんでした。むしろ歓迎?なすが美味しくなりましたし。

カロリーはね・・・・計算したくないです(笑)

たまの贅沢だから許されると思ってます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

黒糖焼酎れんと そして手作りアイスクリーム [料理]

twiterの美味しそうな手作りアイスクリームの話題にのってムラムラと作ってみたのが「黒糖焼酎アイス」
レシピは無かったので以前作ったことのあるレシピに手を加えてみました。

生クリーム1パック(200cc)
卵黄2個
砂糖(きび砂糖)60g
黒糖焼酎適宜(大匙1くらい?)


やっぱ、黒糖焼酎ですから。普段うちは甜菜糖使用なんですがここはきび砂糖に。

生クリーム。卵黄と砂糖。それぞれをしっかり泡立てて混ぜて焼酎入れてタッパに入れて冷凍するだけです。
黄身だけなのでちょっとこってりしてます。なので生クリームはさっぱり目に35%のものを使用しました。

これがすっごい美味い!!ハマってしまいそう!!でも危険ですよ・・・・カロリーが(笑)
一度にそう沢山は食べないのでちょうどいいかもしれません。

冷凍庫から出して一口食べては戻し・・・また一口食べては戻し・・・の繰り返しです。いや、そのくらいでちょうどいい美味しさです~。(でも傍から見てると何やってんだ?な感じですね)

実は半分は焼酎をいれずに、家にあった冷凍カシスを粉砕して入れたんですけどそれもまた美味でした。
(冷凍カシスの賞味期限が去年だったという事には目をつぶります 笑)
こっちは酸味もあってアッサリ目なので一気に食べちゃいました(げふ~)

 

で、その黒糖焼酎ですが「れんと」を使用。いや、深い意味は無く買いに行ったお店で一番安い黒糖焼酎にしたってだけの話ですがこれがまたとっても美味しい!

れんと

お酒の事に詳しくはないのですが黒糖焼酎は分類上「焼酎」ではなく「ラム」なんだそうです。(さとうきびだから?)
おお!ラム酒と言えば宝島!(笑)大いに飲もうじゃありませんか。

というわけで余ったれんとで毎晩晩酌してました♪

つまみは酒盗豆腐。これは普通のお豆腐に刻んだ大葉と酒盗(かつおの塩辛)をかけただけの簡単なものです。でも酒には合うんだよね~。

酒が美味しく飲めるようになったということは私の胃も回復してきたという事ですね。嬉しいけどリバウンドには気をつけないと!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

紅玉りんご [料理]

この時期になると毎年青森から紅玉林檎をお取り寄せしてジャムとアップルパイを作ります。

と、書くとなんだか凄いことのように見えますが実は超簡単。すっごいアバウト。
さすがにパイ生地はちょっと面倒なのですが中身だけ作って保存しておけば好きな時、暇なときに焼けばいいのでリンゴが届いたら即作業です。

今年の紅玉は蜜入り!こんなのアリですか?元々酸っぱいリンゴが好きなのですがこれなら紅玉でも生食いけます!

091223_125047.JPG

ほんとに紅玉か?(笑)

レシピ的なものをすこし。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イベリコ デ ベジョータ! [料理]

スペインの超有名ブランド豚。イベリコ豚です。その最高級の「ベジョータ」です。
そんな豚さんには一生ご縁が無いと思っていたのですが、機会あって縁結びさせていただきました。ステーキ用冷凍ロース。

一時間くらい自然解凍して、塩コショウだけで焼いてみました。

普通ね、冷凍のお肉を自然解凍すると汁が出るんですよ。でもこればは全く出ませんでした。普通に買ったお肉の感触でしっとり解凍されてます。

食べてもう一口目で、何これ?ええええ???

いやもうマジで。美味いです。

こんな豚肉、食べたことないです。

ちょっと焼き過ぎちゃたかな?という感じだったのですがそれでも柔らかい食感です。しっとりしていて何か甘い感じ。
脂が美味しいんでしょうね。だから柔らかいのかも。

ちなみに付け合わせはゆでた菜の花をさっと炒めました。イベリコ豚を焼いた後のフライパンで!(もちろん脂はそのまま)
主食は天然酵母のライ麦パン。

当然、皿の脂も全部パンで掬って!フライパンもついでにパンで拭いました・・・。

ああ、至福の時。

私、最高級の大田原牛よりきっとこっちの方が好きだわ!
(って、大田原牛食ったことないけど・・・笑)

でもね、こんなに美味いんだったら米炊いて飯食えば良かった!!
と思ってしまう私は日本人です。はい。

まだ冷凍庫に残っているので次はご飯で行きます!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。