So-net無料ブログ作成

今更 BUCK-TICKを語りますか? [音楽]

人が来るので部屋の掃除をしなきゃ・・と思いつつ、YouTubeで何故か今頃BUCK-TICK映像を再生しまくって夜明かししそうになりました。

そういえばCOSMOSくらいまではライブ行ったりCD買ったりしてたけどそれ以後を殆ど知らないなあ(笑)

BUCK-TICKといえば・・・私にとっては↓これです。

Climax Together Collector’s Box [DVD]Climax Together Collector’s Box [DVD]
出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
メディア: DVD

 

 

 

 

続きを読む


VOCALIST3 [音楽]

VOCALIST3  評判がいいらしいので聞いてみました。徳永英明・・・・・・VOCALISTとVOCALIST3(2がなかったので)

多分、最初のを聞いていたら3は聞かなかっただろうな。というか、最初のやつは最後まで聞けなかった。なんですか?コレが売れてんですか?わりとすきな曲が多いだけにムカつく歌声でした。

やる気なさげなだるい歌声でだらだら歌っているようにしか聞こえなかったですよ?

幸い3から聞き始めたので、よかったです。3は。まあオリジナルには及ばないけどこういうのもアリかな~。運転中にかけて自分も歌っていたり(恥)してます。しかし最初のと、3と、別人くらいに違ってますよ。「シルエットロマンス」とかは3風なものを聞きたかったなあ~と思います。

3聞いてよかったので、期待して最初の聞いて・・・・・脱力したのでもう2はいいです(笑)

 

 

限定版だと「喝采」が入ってるらしい・・・あ~それは聞きたかったなあ~!


ベートーヴェン 交響曲第七番 [音楽]

ベートーベンの交響曲第七番は元々とてもカッコイイ曲で大好きなのですが、ずいぶん前にダビングしてもらったカセットテープしかないのでCDが欲しいな~とは思っていました。でもクラシックってオーケストラや指揮者によってずいぶん違うって言うじゃないですか?どうせ買うなら思いっきり自分好みのがいいのだけど、どれを買っていいのやらさっぱりわかりません。

とにかくカッコイイ!(その基準が自分でもどう表現していいかわからないから困る)そういうCDを探してネットで検索し行き着いたのがカルロス・クライバーのCDでした。いやもうほんっとにかっこよかったです。聞き始めてまず「速っ!」と思いました。突っ走る感じ。車の中で聞いていたのですが、おもわずアクセル踏み込んでしまいそうになる勢い(ヤバいって)は、Xの「紅」をかけているときに近いかも。

テープのどっしり演奏も捨てがたいですが、いい買い物しました。

(ちなみに2楽章が一番好きなのですがテープと全然ちがうのでビックリしました。どっちも好き)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。